ホーム(記事一覧)へ

初心者がブログやるのに月1000円は高い【250円でいい】

「副業としてブログで稼げるらしいけど、できるだけ出費は抑えたいんだよね。」

「ブログを勧めるサイトを見ると月千円のサーバーを勧められるんだけど、この出費分ちゃんと回収できるのかな?」

こんにちは。テイクです。

ホームページを9年間作っています。仕事柄サーバーの選定も行います。

また、当ブログの運営もしています。

私は倹約家ですのでブログを始める前、運用コストを下げるためさまざまなサーバーを徹底的に比較しました。

今回は「初心者がブログやるのに月1000円は高い」というテーマでお話しします。

オススメサーバーはひと月当たり250円

まずオススメしたい安いサーバーというのは当サイトも利用しているサーバーである「バリューサーバー」です。

バリューサーバーのエコプランはサーバー初期費用千円、年間費用2千円です。これにドメイン登録料が「.work」なら1円です。

2年目はサーバー年間費用2千円、ドメイン更新料が千円です。

いずれにせよ1年で3千円、ひと月当たり250円です。

↓サーバー代だけなら月167円。詳しくはこちら↓

「ひと月当たり」と言うのは年払いだからです。月額でも払えますがその場合400円になり割高になるので年払いのほうが断然お得です。

ということで、この「月250円」と「月1000円」で比較していきたいと思います。

初心者がブログやるのに月1000円は高い

理由は3つです。

  1. 回収まで時間かかる
  2. 出費がつらくて続かなくなる
  3. 安いサーバーと高いサーバーはそんなに違わない

理由1:回収まで時間かかる

ブログを始める方が気になるのはブログ収益ですよね。

全ブロガーの平均収益なんかがわかればいいのですが、あいにくそのようなデータはおそらく出回っていないので当サイトのデータを参考にしてください。

年月Googleアドセンス収益
2020年3月0円
2020年4月46円
2020年5月132円
2020年6月688円
2020年7月878円
2020年8月543円
2020年9月2010円
2020年10月1558円
2020年11月2603円

多いほうとか少ないほうとかはわかりませんが、頑張ってきたのは事実です。

なお、アフィリエイト収入は残念ながらありませんので、上記Googleアドセンス収益がすべてです。

本題の「回収まで時間がかかる」について、月の出費が1000円なら上記の時点でもまだ回収できません。2020年12月つまり10カ月目になってようやく収支がプラスになるでしょう。

収支がプラスになったとしても、収益3000~1000円の中、1000円出費することを考えると利益はまだまだ小さいですね。

出費が月250円なら5カ月目で収支がプラスです。以降の出費も250円と考えると利益が大きくなります。

理由2:出費がつらくて続かなくなる

ブログは最初の3ヶ月がつらいと言われています。

最初のうちはPVが増えないため誰も見ない記事をひたすら作り続けなければならないからです。

さらにダブルパンチでサーバー代がかかります。上記のデータからわかるように最初のうちは出費の方が多く収支はマイナスです。

PVがないことと収支がマイナスであることで心が折られブログが続かなくなります。

ただ、ブログは辞めなければ負けない資産になります。

続けなければ勝てないんです。

紹介したバリューサーバーの場合、まず1年分払います。

「支払い続ける」とはちょっと違いますね。

1年分支払ったからにはとりあえず1年はやらないと損です。1日で辞めても1年で辞めてもかかる費用は同じですから。

また、今は月100万円稼ぐブロガーも最初から稼げていたわけではありません。専業ブロガーならともかく、副業ブロガーならもっと期間がかかるでしょう。

私はそれも調べてわかっていたので最初から、収益が出るまで1年はかかると思ってブログに臨みました。

  1. 先に1年分の支払いを済ませた
  2. ブログで成果を出すには1年以上かかる

上記のように1年間ブログを続ける理由を作り取り組みました。

理由3:安いサーバーと高いサーバーはそんなに違わない

「安いってことは何かしら欠点があるんだろう!」

安いサーバーと高いサーバーでよく挙げられる違いはスペックです。

具体的に言うとサイトの読み込み時間(表示時間)が変わってきます。

確かに安いサーバーは読み込みが多少遅いかもしれません。

↑こちらは当サイトの読み込み時間です。だいたい4秒です。

↑ただし、極端に遅い日もあるため、中央値としては3秒程度のようです。

↑こちらは当サイトのPVです。読み込み時間3~4秒でもPVは取れてますし増えてます。

あなたがお金に余裕があるなら高いスペックのサーバーで始めるのも全然アリです。

しかし、1秒程度の差のために高いサーバーを契約し、ブログが続かなくなってしまっては本末転倒だと思うのです。

まずは安いサーバーでブログをやってみる。これだけでブログを辞める理由が一つ減りますよね。これで続けてみて、ブログが自分に合っているのかどうか試してみましょう。

もし合わなかったとしても3千円しか出費していません。アドセンスで収益が出ていれば出費は0どころかプラスになっているかもしれません。

ブログが順調に収益を生み、月千円の出費がたいしたことないようになってから高いサーバーに引っ越しすればいいでしょう。

下記記事より安いサーバーについて詳しく解説しています。

無料ブログとの比較

「そんなに安いサーバーがいいなら無料ブログはどうなの?」

ブログをやるだけなら無料ブログでもいいと思いますよ。

実際日々のお知らせ代わりに無料ブログを使っている会社もあります。

ただし、お知らせ代わりに使ってあるだけあってアクセスはあまり多くありません。

ただし無料ブログは制限があることが多く、思った通りの表現ができなかったり、広告を貼れなかったりします。SEOにも弱いことが多いです。

無料ブログが万が一急にサービス終了になったらブログが強制終了します。

急でなくてサービスが終了するとしたら引っ越ししなくてはなりません。その場合ドメイン(URL)は変わるでしょう。

URLが変わるとこれまでのアクセスがいったん0になります。

せっかく収益を得たくてブログを始めたのに無料ブログでは収益を得るのが難しいのです。

倹約家の私でも無料ブログを使わないのはこういうわけです。

【まとめ】初心者がブログやるのに月1000円は高い

回収まで時間かかる

出費が多いと収益がなかなか追いつきません。

一方出費が少ないと収益が早く追いつきます。

出費がつらくて続かなくなる

最初はPVが増えないことに加え出費がかさむと辞めたくなるかもしれません。

出費を抑えることでブログを辞める理由を一つ減らしましょう。

安いサーバーと高いサーバーはそんなに違わない

安いサーバーは確かに遅いかもしれません。

しかし、PVは十分稼げます。

無料ブログとの比較

無料ブログは収益化が難しい場合が多いため、おススメしません。

支出を抑えて収入を増やす。商売の基本です。ブログで儲けるなら出費を抑えることも大切ですよ。

以上、初心者がブログやるのに月1000円は高い【250円でいい】でした。

関連記事