マンガでわかるホームページ作成

CSS display:blockを解除する方法

display:blockは要素をブロック要素に強制的に変更できるCSSです。

しかし、また元に戻したいときがあるかと思います。

そんなCSS display:blockを解除する方法を解説します。

結論:display:initial(IEでは効かない)

initialは解除する(初期値にする)CSSの値でdisplayに限らずどのCSSにも使えます。

ただし、IEには効きません。

IEを無視できる場合はinitialで解除しましょう。

元のdisplayで上書きする

IEを無視できない場合です。

元のdisplayで上書きしましょう。

例えばtableタグをいったんdisplay:blockにした後に元の要素に戻すときはdisplay:tableで上書きします。

displayは多くの値がありますので下記記事よりご確認ください。

【まとめ】CSS display:blockを解除する方法

IEを無視できるとき

display:initial

IEを無視できないとき

元のdisplayで上書き

以上、CSS display:blockを解除する方法でした。

関連記事