ホームへ

CSSの1行や複数行でのコメントアウト

CSSのコメントアウト

CSSにおけるコメントアウトは「/*」と「*/」で囲みます。

CSS内で「/*」と「*/」の間に書いた文字はないものとして扱われます。これをコメントアウトと呼びます。

/*ここに自由に記載*/

このコメントアウトはメモやタイトルとして使ってもいいですし、CSSを一時的に効かなくさせるときにも使えます。

1行でも複数行でもコメントアウトは同じ

CSSのコメントアウトは1行でも複数行でも同じです。

div{
    /*margin:10px;*/
}

このような記述があったとき、divに「margin:10px」は効きません。

/*
div{
    margin:10px;
}
*/

上記のように複数行をコメントアウトすることもできます。

なお、htmlのコメントアウトは<!--コメントアウト-->であり、CSSのコメントアウトとは異なるため注意しましょう。

1行のコメントアウトは「//」?

PHPも複数行のコメントアウトは「/*」と「*/」で囲みますよね。

ということは、PHPの一行コメントアウトである「//」や「#」で、CSSも一行コメントアウトできるのでしょうか?

結論から言うとCSSは「//」や「#」ではコメントアウトできません

実際に「//」や「#」をつけてみると、CSSが効かなくなり一見コメントアウトできているように感じられますが、単にCSSが壊れて効いていないだけです。

その前後のCSSも効かなくなることがあるので絶対やめましょう。

CSSでは1行だけのコメントアウトでもしっかり「/*」と「*/」で囲みましょう。

正しいコメントアウト

div{
    /*margin:10px;*/
}

間違ったコメントアウト

div{
    //margin:10px;
}

まとめ

CSSのコメントアウトは1行でも複数行でも「/*」と「*/」で囲む。

以上、CSSの1行や複数行でのコメントアウトでした。

マンガで読める関連記事