ホームへ

【html入門】マンガでわかるホームページ作成について

↓続きはこちら(マンガのすぐ下に続きの記事を掲載しています。)

スマホでのんびりじっくり読みたい方へ、このページのQRコードです。

html入門
マンガでわかるホームページ作成目次

当サイトでは以下の内容をマンガで学べます。

マンガにして186ページ、記事にして61記事あります。

マンガ1巻を読む感覚で読んでみてください。

作者について

当サイトへようこそいらっしゃいました。私はテイクと申します。

9年間Webデザイナーとして働いておりました。年齢は30代前半です。

現在は退職し、ブログ更新にいそしんでおります。

Webサイトを作り続けて9年。デザインもhtmlもCSSもやります。一通りは自分一人で作成できます。

そんなノウハウをマンガという形でわかりやすく楽しくお伝えしたいなと思います。

当ブログの記事・マンガはすべて私が書いたものです。
当ブログ(サイト)のhtml,CSS,WordPressテーマも自分で作りました。

必要になったらさらに調べて理解を深めていってください。

サイトの目的

「マンガでわかるホームページ作成」ではWebサイト(ホームページ)の作り方を、まったく作ったことのない人にもわかりやすいようにマンガで説明します。

いわゆるhtml入門です。CSS入門でもあります。

サイトの見方

上部にマンガ、下部にテキストで説明します。

基本的にはマンガだけ読んでもOK

基本的にマンガもテキストもほぼ同じ内容を載せています。

マンガ下のリンクから続きが読めます。

テキストは補足もあり

書き終わってから気づいたことや追記したいこと、修正したいことをテキストの方だけに反映させる場合があります。

テキストの方ではマンガで表現が難しいことを補足として載せることがあります。

リンク

マンガにクリックできるリンクを載せるのは難しいためテキスト上にリンクを設置します。

大きい画像

マンガの限られた範囲でキャプチャ画像など載せると小さくなりがちです。テキストの方では最大サイズで表示できます。

ソースコード

マンガでは範囲が限られているのでソースコードの一部だけ表示することがあります。また、ソースコードのコピペができません。テキストの方では全部載せられますし、ソースコードをコピペできます。

デモ

ソースコードの結果をマンガの方で「こうなる」と描きますが、それはあくまで絵です。
テキストの方は実際にブラウザが解釈した結果を確認できます。

SEOのため

SEOではテキストが重要です。確かにマンガ画像のaltに詰め込むことも可能ですが、altがあまり長いと効果がないともいわれますし、マンガ内で脱線することもあり、それをそのままaltにしてもSEO効果が薄れる可能性があるので、別テキストにしています。

連絡先

twitter.com/take1264733

マンガの連載は終了しました。

それでもマンガや記事の感想をいただけるとしっぽ振って喜びますw

記事内やマンガに間違いがありましたら指摘していただけると大変助かります。

マンガの連載は終了しましたが、CSSやhtmlに関する技術記事を更新しております。

では、下記リンクより続きをご覧ください!

マンガで読める関連記事